腰痛に困ったら、手軽にワンタッチで固定できる。ピタットフィットし止る


腰痛に困ったら、手軽にワンタッチで固定できる。ピタットフィットし止る。ナカイ姿勢研究所「バランサーバンド」

【悪い姿勢は不調の元】
昨今、「だるい」「しんどい」「つらい」などと慢性的な体の不調を訴える人が老若男女を問わず増えています。私たちの生活習慣を見れば、立ったり動いたりすることが少なくなり、座ることが多くなりました。これでは股関節(骨盤と大腿骨の付け根)をとりまく多くの筋肉が弱くなり、正しい姿勢が保てなくなります。

そこで、長年に亘って悪い姿勢の根本原因を追及・研究した結果、重大な結論に到達しました。
つまり、骨盤の2つの傾きにより、体の中心と重力による重心線がずれて、平衡器官の連動で、全身に及ぶ筋肉に緊張と弛緩が起こり、悪い姿勢が形成されているということです。

研究結果を元に、股関節をサポートし、骨盤の歪みを矯正する特殊な織り方による「バランサーバンド」を発明しました。
「バランサーバンド」は、0.5mmのゴム164本を上から弱・中・強・弱の順で配列することで、
股関節を取り巻く筋肉をサポートしており、体の中心を安定させて骨盤の歪みを正してくれます。
この構造については、特許を取得しております。(特許 第4387223号)
<詳しくは、クリックしてご覧下さい>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*